海外新婚旅行にオススメな行き先5選

どうも、ヤツです。

結婚式の直後に新婚旅行へ行こうとしていたのですが、仕事が立て込んでいまして、ようやく新婚旅行へ行くこととなりました。

行き先をいくつか考えていたので、予算別に5つ紹介します。

新婚旅行にオススメな海外5選!

1.グアム

あまり休みが取れない!けどのんびり新婚旅行に行きたいという場合にオススメです。なぜなら移動時間が3〜4時間と短く、現地での滞在時間を確保できるからです。

海外に来た!って感じがしますし、夏なら海水浴も楽しめます。また、日本に近いせいか、日本語も伝わりやすく、料理も焼肉、寿司など和食屋さんも結構入っているため、和食が恋しくなったら直ぐに行けるのもメリットです。

デメリットは夏場は割と湿度が高くジメジメしていることと遊べるエリアが狭いことだと思います。

日程5泊6日だと、予算40〜50万円/二人くらいです。

2.ハワイ(オアフ島)

僕が個人的に一番好きなのはハワイです!新婚旅行もハワイに行きます!何がいいかと言いますと、大体なんでも揃っていて不便がないところです。嫁が好きなショッピングも充実してますので出費がこわいですが…

ちなみにオススメのお出かけスポットはオアフ島の北海岸にあるカイルアビーチです、砂浜の形状が特殊で綺麗なエメラルドグリーンのビーチです。

現地につけば楽しいですが、移動時間は割と長くて9〜10時間です、飛行機で寝られない人には少し辛く感じるかもしれません。

日程5泊7日で予算50〜70万円/二人くらいが相場です。(うまくすればJAL往復で、リッツカールトン泊で50万円くらいでいけます)

新婚旅行でハワイ(オアフ)に行ってきました!観光や食事などを記事にしましたので、これからハワイ旅行行こっかな🎵と考えてる方はご覧ください↓↓↓

どうも、ヤツです。新婚旅行としてハワイに行ってきました!旅行中もホテルで記事を更新しようかと思いましたが、せっかくの新婚旅行なので、帰ってきてから纏める事にしました!旅程は関空発着の5泊6日でした、ハワイに旅行に行かれる方は参考にしていただければ幸...

3.モルディブ

“何もしない贅沢”を満喫したいならモルディブは間違いなく新婚旅行にベストマッチな場所だと思います。水上コテージに泊まって、海でのんびりしながら過ごすのは至福の時になるでしょう。海はめちゃくちゃ綺麗で、カメラに収めれば適当に撮ってもインスタ映えします笑

コンビニがないのと、レストランも限られており、常に動いていないとストレスを感じる人にはオススメできませんが。移動時間も12時間くらいします。。。

日程5泊7日で予算60〜80万円/二人と少々お高いのがネックですかね。

4.ラスベガス

ベンジャミン・シーゲル(バグジー)がラスベガスというエリアの設立に大きく貢献したのは有名な話ですが、ギャンブルの街というよりも今はエンターテイメントの街と捉えた方が適切かもしれません。

劇場やパレードなどの催し物が沢山あり、カジノに行かなくとも非常に楽しい街です。楽しくワイワイやりたい夫婦であればラスベガスは非常に思い出に残る新婚旅行になると思います。

デメリットは遠いことですね、飛行機で14〜16時間かかります。

ちなみに日程5泊7日で予算60〜80万円/二人とモルディブと同じくらいかかります。

5.ヨーロッパ

えらい大雑把やな、と思われそうですが良いところがあり過ぎて全部紹介できないのでヨーロッパでまとめました。南イタリアのアマルフィや南フランスのニース、スイスも素敵です。2〜3週間休みが取れるなら地中海沿いにクルージングで各地を巡って行くのも素敵です。

移動時間はヨーロッパの東か西か、直行便かトランジットかで大きく変わってきますが、10時間以上はかかります、日本からだとロシア上空を通るコースです。

日程5泊7日で60〜100万円/二人(何処行くかで大きく変わるのであまり参考にはなりません)ぐらいを考えておけばよいかと。

英語が大体通じること、交通インフラがある程度整っていることから、代理店を介さず自分で予約して行くのもアリです。飛行機はKLM(オランダ航空)が割と安く、宿はExpediaなどで取ればリーズナブルにヨーロッパを回れるかと思います。

どうでしたか、大雑把ではありますが新婚旅行を考えている方の手助けになればと思います。ついでに、事前にレストランを予約する必要がある場合は最近だとオープンテーブルというアプリから日本語で予約できるのでオススメです。

希望のレストランがない場合はVIZAカード持っていればVJデスクから無料で予約を取ってくれるので活用しましょう。

VIZA持ってない方でオープンテーブルで希望のレストランが、無くて、旅行まで、まだ時間のある方はVIZAを作っておくのはアリです、カードとしても優秀ですからね。(旅行中の事故に対する保険がついてたり、大体の国でクレカとして認められるなど)

国内旅行をANA- VIZAカードを使って安くあげる方法について書いた記事もあるので、よければどうぞ↓↓↓

【旅行】ANA一緒にマイル割

なお、海外旅行で意外と困るのがレストラン予約です。日本語で対応してくれないところが基本ですからね。ただ、最近は便利なものでネットから日本語で簡単に予約できる”グルヤク”というサービスがあります↓↓↓



海外旅行でのレストラン予約にお困りなら活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

どうも、ヤツです。 リアルでは企業で研究・開発してますが、将来見えすぎてマジつまらんという思いからブログ始めました。 生活していて、役に立つこととか、お得なことを発信しています。