三井住友銀行のアプリで支払いするとお金が貰えると知っていますか?

三井住友カードをお持ちの方は多いと思いますが、三井住友銀行のアプリを使って、引き落としや振り込みなどの入出金をしている方は少ないのでは無いでしょうか?

三井住友銀行のアプリを使って入出金をした方が、便利でおトクですよ。

メリットの例

  • 家計管理ができる
  • 口座の一括管理ができる
  • 引き落としや振り込みをするとポイントが貯まってワールドプレゼントポイントに交換できる

上記のように様々なメリットがありますが、今回はポイントが貰えておトクという点に絞って紹介しますね。

三井住友銀行のアプリでポイントが貯まってお得です!

世界中何処でも使えて、セキュリティーも安心できるカードとして人気が高い三井住友VIZAカードですが、実はあまり知られていないサービスがあります。

それは三井住友銀行と三井住友VIZAカードを連動させて、アプリ上で家計管理や口座管理、引き落としや振り込みができるサービスです。

僕も結婚するまでは、あまりお金の管理はしっかりしていなかったのですが、結婚を機に家計を知っておこうということで、このアプリをダウンロードしました。

▼アプリのホーム画面はこんな感じです

実際に使ってみた感想は「便利やなぁー」だったのですが、なんかSMBCポイントなるものが貯まっていることに気づき、何に使えるか調べました。

SMBCポイントは何に交換できるのか?

SMBCポイントは三井住友のワールドプレゼントポイントに変換できます。

三井住友のワールドプレゼントポイントは通常、クレジットカードの利用などで貯まっていくもので商品券や電化製品、ANA VIZAカードを持っていればマイルにも交換することができます。

▼交換できる物の例:何故車?

このポイントがカード利用だけでなく、アプリを使うだけでデメリット無しで貯められるのは非常に価値が高いです。

SMBCポイントは5ポイントにつき、1ポイントのワールドプレゼントポイントに変換できます。

ワールドプレゼントポイントは1ポイントにつき、およそ5円くらいの価値があるので、SMBCポイントは1ポイントにつき1円くらいの価値があります。(有効期限は2年)

SMBCポイントはどうやって貯めるのか?

投資信託とか外貨預金などのSMBCポイントの貯め方もありますが、やらない人からしたら意味がありません。僕も投資信託や外貨預金は損するイメージしかないので、手をだしません。

上記以外の方法でも、SMBCポイントを貯める方法が以下のようにあります。

取引内容 取引単位と獲得ポイント
エントリーポイント 登録時 300p
ログイン ログイン時(月1回) 5p
当行本支店ATMの利用 入出金時(月3回) 10p
SMBCデビットの利用 利用時 利用額の0.5%

金額に換算すると、アプリに登録した時点で300円もらえ、ログインすると月1回5円、家賃の振り込みなどで月3回利用すると30円もらえる仕組みです。

「小さい金額だなぁ~」と思うかもしれませんが、家計チェックで勝手にログインするし、現金を下ろしたりとなんやかんやATMを利用することはあります。

ATMだと手数料かかるんじゃないか?と思いましたが本支店のATMだと無料で、コンビニATMでも月3回まで無料になります。

▼一応条件付きですが、ぬるいです。クレジットカードの引き落としあればOK

なので、手間もお金もかからず、今までと同じように利用するだけで月35円もらえます。

便利になって、少額ではありますがお金がもらえるってメリットしかないので、三井住友カードを持っている、または持とうとしている方は登録しておくことをオススメします。

▼三井住友銀行アプリのダウンロードはこちら

三井住友銀行アプリ

三井住友銀行アプリ

Sumitomo Mitsui Banking Corporation無料posted withアプリーチ

 

▼三井住友銀行のアプリをお得に使うには三井住友VIZAカードが必要です。期間限定で年会費ずっとゼロ円などのキャンペーンを行っていることも多いので、タイミング見計らって持っておくと良いですよ。

他のカードよりもサービスが充実していて、年会費無料はお得です。

 

余談(マイルへは交換しないほうがいい)

SMBCポイントをワールドプレゼントポイントへ交換できることは、上述しました。そのワールドポイントをANA VIZAカードを持っていればマイルへ交換することができるんですよ。

交換率は通常のAMA VIZAカードであればワールドプレゼントポイントが1ポイントにつき、3マイルへ交換できます。しかし、マイルの価値はビジネスクラスやファーストクラスに乗らない限り、大体1~2円くらいしかないので、そんなにお得ではないんですよね。

また現金化しようとすると1マイルあたり1円の交換レートなので、損しかしません。

一方、ゴールドカードだとマイルへの交換率が上がって5マイル、プラチナカードだと15マイルへ交換することができるのですが、残念ながらSMBCポイントをワールドプレゼントポイントに交換すると、「プレミアム・ボーナスポイント」というポイントに振り分けられます。

「プレミアム・ボーナスポイント」が曲者で、商品券や電化製品など、通常のワールドプレゼントポイントで交換できるものについては問題なく交換できるのですが、マイルに限っては1ポイントにつき3マイルにしか交換できない仕様になっています。

したがって、プラチナカードを持っているから、SMBCポイントが5ポイントでワールドプレゼントポイント1ポイントになって、さらにそれをマイルに交換すると15マイルになる。。。という図式は成立しないんです。。。

これができたら、交換率が5倍になるのでめっちゃお得なんですが、世の中そんなに甘くないですね。

▼曲者の「プレミアム・ボーナスポイント」

▼罠ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

どうも、ヤツです。 リアルでは企業で研究・開発してますが、将来見えすぎてマジつまらんという思いからブログ始めました。 生活していて、役に立つこととか、お得なことを発信しています。